重たすぎ、orそれとも普通の反応?浮気と判断すべきなのはどこから?

 彼氏に浮気をしてほしくないというのは、女性としては普通の反応ですよね。しかしどこからが浮気になるのかというラインは、人によって違ったりします。

彼氏としてはその気はなかったのに、自分が浮気だと騒いだせいで喧嘩になってしまったり、逆に自分はそこま で深刻に考えてなかったのに友達から浮気だと言われ不安になってしまったり。一体どこからが浮気と判断していいものなのでしようか。浮気に境界線は存在するのか、どこからがアウトなのか、世問の声を具体的に紹介し ていきたいと思います。

 

二人きりで会う

際どいラインとしてまず挙げられるのが、男女一対一で二人きりで会うということです。本当に会って話をしただけであればセーフだという人もいれば、二人きりで会うこと自体アウトという人もいます。

色々な意見を総括すると、清廉潔白であれば許せても定期的に会うような関係は浮気になるのではないか、とい う見方がされているようです。またこっそり会うのではなく、きちんと相手に許可をとれば浮気にはならないという声もありました。隠し事=浮気というイメージが強いようですね。

 

メールや電話でのやりとり

これもまた意見が分かれるところですね。基本的にOKだと思っている人が多いようですが、人によっては嫌でそれが原因で喧嘩にということが多いようです。 連絡くらいで浮気だと騒ぎ立てるのは流石にやりすぎ、という声が多いようです。しかしそういったやり取りが原因で浮気に繋がっていくことも多いので、注意はしておいた方がいいかもしれませんね。

 

手を繋ぐ

この辺りになると、完全に浮気、アウト、と思う人もいるかと思います。しかしひとつ面白いアンケート結果があり、女性は半数近くが手を繋ぐことは浮気だと感じているのに対して男性は手を繋ぐ程度であれば浮気にはならないと考えている人が多いようです。
友人同士でも手は繋ぐだろうという見方はありますが、やはり男女が手を繋いでいるとカップルだという認識になりますよね。アウトだと感じる人が多いので‘気を付けた方がいいでしよう。

 

キスをしたら

男女共通して、浮気だという認識をするようになるラインはやはりキスをしたらという人が多いようです。酔った勢いでノリでなど色々理由はあるかもしれませんが、やはりキスは浮気として見られてもおかしくありませ ん。 
特にほっぺならまだしもと考えている人でも、唇は完全にアウトという認識になるようなので、くれぐれも気をつ けましよう。

 

まとめ

どこからが浮気と判断すぺきなのかということを、よく聞かれる意見と共に紹介してきましたがいかがだったでしょうか。調ぺてみるとやはり男女で浮気のラインには差があるようで、そういった食い違いが喧嘩の原因にもなるのだろうと感じられました。
いずれにせよ、浮気だと疑われかねない行動は慎むことが大切ですね。またもしかして浮気になるかも?と不安に感じた際は、こそこそと隠すのではなく相手にきちんと確認や報告をすることで、喧嘩のリスクはグッと低くなりますよ。


【人気アクセスランキング】

 

PAGE TOP